BOW&SISINOBU(ZUNDOKO DISCO)

BOW
1986年会津生まれ~仙台経由~杉並在住。ラヴァーズロックのセレクターからキャリアをスタート。SHAFTやPANGAEAにてカルチャーに浸るにつれ、アシッドでダブなエレクトロニックミュージックをプレイするスタイルに。ZUNDOKO DISCOをDJ SISINOBUと2人で主催しながら、ダンスフロアや酒場の選曲まで都内各所で活動中。

SISINOBU
1987年生まれ。ZUNDOKO DISCOをDJ BOWと共に主宰。ハウス/テクノを軸に新旧ジャンルを横断し、独自のグルーヴを追求する。仙台の老舗CLUB SHAFTにて店長を務めた後、2018年4月都内に拠点を移す。

BOW & SISINOBU are two DJs shaking the Japanese underground dance scene for over a decade. Together, they created Zundoko Disco, a house-techno party that shaped Sendai’s underground music scene (north-east Japan) during ten years. They are currently settled in Tokyo, taking part in various parties and musical events.